玉祖神社(大阪・八尾市)の黒柏鶏(長鳴鶏)

2020年04月30日 公開
東部大阪・河内 0
IMG_9056_2020043000284649a.jpg

心合寺山古墳に行ったとき、まだなんとなく物足らなかったのでそのまま山の方に登って玉祖神社まで。何回か来てるんですが、そこで黒い鶏が放し飼いされてるのを初めて見ました。

あとで調べてみると、黒柏鶏(長鳴鶏)というらしくて、ここで飼育されているとか。知らなかったなあ。そういえばニワトリみたいな声は聞こえていたような。全然関心がなくて情けないです(^^;)

なんでも山口県の玉祖神社と縁があるようで(山口県のほうが本社のようです)、そこから来た・・・らしいです。

普段はケージ内にいるみたいですが、この日はちょうどお散歩タイムだったんでしょうか。それとも割と普通にいる?写真撮るのにそーっと近づいてもあまり逃げる様子もなく、逆に段々近づいてきて人に慣れてるなあって感じ。天然記念物のようですよ。

何やら参拝客の車も多くて、なにか行事でもあったんでしょうかね。

きれいな色で威厳がある。
IMG_9067_20200430002853c07.jpg

自由に遊んでます。
IMG_9066_2020043000285018d.jpg

山の中腹と言ってもいいでしょう。
IMG_9052.jpg

IMG_9051_202004300028486ef.jpg

いやもう山の上でしょ。
IMG_9047.jpg

こちらも天然記念物の御神木のクスノキ。
IMG_9053.jpg

玉祖神社まででも結構登ってるんですが、この日はなぜか元気で十三峠を途中まで登って帰りました。IMG_20200427_173640.jpg

あとで確認すると高度200メートルまで登って、ゴールの展望駐車場まで約半分のあと2キロのところ。結構登ったと思ったのに(笑)
そのうちゴールまで登りたいですね。

気に入ったらシェア!

yamapota
この記事を書いた人: yamapota
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません