シェラカップに直接コーヒーをドリップしたい!コーヒードリッパーのスタンドを自作

※本ブログでは一部の記事中に広告情報(アフィリエイトリンク)を含みます

IMG_7122.jpg

冷めてもそのまま再加熱できる直火可能なシェラカップ(コッヘル)や小さめのクッカーに直接コーヒーをドリップしたいと思っている方も多いはず?でも径が大きくてドリッパーを置けないですよね。カップをもう一つ用意するのも荷物になるので持ちたくありません。

大きめのコーヒードリッパーを色々探したりしたんですが、結局行き着いたのがドリッパースタンドの自作です。

といっても写真の通り、たいした工作ではありません。こんなの記事にする?というレベルのものですが、検索しても似たようなものがなかったので記事にしてみました。
シェラカップにコーヒードリッパーを置くと普通はこうなる。
IMG_7121_202311282120463da.jpg

シェラカップの上にも置けそうなコーヒードリッパーはあるんですが、でかすぎて邪魔だしなんかこれだって感じがしません。スノーピークのフォールディングコーヒードリッパー「焚火台型」なんていう物欲を刺激するようなものもありますが、これなんか5000円弱します。よっぽどじゃないと買えません。

色々ネット検索しているとワイヤーでスタンドを自作している記事も出てきましたが、これもなんか違う。

初めてバーナーでコーヒーを入れたときは割り箸をスタンド代わりにしたんですが、コロコロ転がってちょっと不安定でした。ならば転がらないようにすればいいんじゃないか?ということで行き着いたのがこれです(笑)

割り箸をドリッパーに合わせてカット、木工ボンドで貼り付けただけのスタンドが堂々の完成!
IMG_7117_20231128212045a28.jpg

めちゃくちゃ安定してます。
IMG_7123_202311282120499ad.jpg

スタンダードサイズのメスティンに入れとけば邪魔にならない(カップのサイズによるけど)
IMG_7115.jpg

これなら自分のコーヒードリッパーを使えて汎用性もあるし、割り箸とカッターと木工ボンドがあればできるのでコストはほとんどかかりません。メスティンなどに入れとけば全く邪魔にもなりません。これで十分やん!

ということで参考になれば幸いです。

にほんブログ村(クリックしてくれるとうれしいです)
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
関連記事