2回目のコロナワクチン打ちました

2021年09月19日 公開
ペット 0
IMG_20210917_175237.jpg

暑い夏も過ぎてだいぶ涼しくなってきましたね。自転車もそろそろでしょうか。
先日2回目の新型コロナワクチンを打ってきました。2回目の副反応はどんな感じだったか、自分の記録として少し書いておきます。
ちなみに打ったのはファイザーのワクチン。前回同様、接種日の夜くらいから腕が痛くなります。

ただ1回目よりは2回目のほうがマシでした。1回目は腕が上がらないほど痛くて、力も入れられなかったんですが、2回目は腕はなんとか上がるし、力も入れることができます。腕をある角度で曲げると痛いのは痛いです(笑)

そしてその日の夜寝ているときにガクガクと震えるような寒気が。眠くて毛布かぶって寝てしまい、朝方熱を測ると37.8度でした。やはり接種から15~20時間くらいで副反応が現れるようです。

接種日翌日のその日の体温は最高で38度で、37.6から37.8度くらいをウロウロ。その程度なので家の中で動いたりは普通にできました。抗体を作るにはある程度体温上がったほうがいいかなと勝手な思いで、薬は飲まず。ただ夜になってもずっと熱があり、ちょっとしんどくなってきたのでついにナロン錠(アセトアミノフェン)を服用してしまいました。それから36度台になってきて体も少し楽になりました。

次の朝、接種日から2日目ですね。もう平熱に戻っていました。以上で副反応は終わりです。

思っていたより副反応が軽くてよかったです。ただ接種日含めて3日くらいは休みをとっておいたほうがいいかもしれませんね。

あと体温を何度も測っているとわかったのが、体温計の予測値が結構アバウトというか、測り方によって実測値とだいぶ違うことがわかりました。やっぱり正確に測るには脇下で10分測るほうがいいかなと。めんどくさいですけどね。

ちなみに同じ日に同じくファイザーを接種した妹はだるさはあるけど熱はなかったとか。遺伝的に近い人間でも副反応は様々ですね。

これからワクチン接種率も上がって、感染者も減ってくれればいいんですが。それでは猫の写真置いときます。

IMG_20210917_175219.jpg

IMG_20210917_191332.jpg

IMG_20210917_194332.jpg

気に入ったらシェア!

こんな記事も読まれています
yama
この記事を書いた人: yama
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません