メガネとマスクをかけている人はこの時期必須の「メガネのくもり止め」

2021年01月19日 公開
グッズ・レビュー 4
IMG_20210108_191932.jpg

この時期メガネとマスクを掛けている人はわかると思います。あのイライラを・・・
そういう人には必須のアイテムです。ネタもないので小ネタでも書きますね。

この寒い時期はメガネが曇ります。とにかく曇ります。コーヒー飲んでも、ラーメン食べても、とにかく曇ります。マスクなんてしたらもう息するたびに曇ります。これがとにかくイライラする。特に自転車なんか乗ってるときには、乗りにくくてしゃあない。

そこでこの時期必須のアイテム、それがメガネの曇り止めです。まあとっくに使っている人はもう読み飛ばしてください。曇り止めにも色々あって、ジェルタイプやらスプレータイプやら薬剤を染み込ませたクロス(布)タイプがありますが、私が買ったのはこれ。

メガネのくもり止め 濃密ジェル 耐久タイプ

あのクルマのガラス撥水剤やワイパーで有名な「ガラコ」を出しているソフト99の製品です。自分の車にもガラコを使っていて絶大な信頼があり、なおかつ大阪に本社がある会社ということで、大阪が好きすぎるマンのわたしは他に選択肢がありません(笑)

ちなみに同じシリーズでクロスでふきふきして使うタイプもあるんですが、お手軽である代わりに耐久性とコスパという点ではやはり直接薬剤を塗る濃密ジェルタイプのほうが良さそうということで、こちらを選択。

実際使ってみると、ほんとに曇りません。この手のものを使ってない人は今すぐ買うべきです。もう外でどれだけマスクかけながら荒い呼吸をしても全く曇りません。もうAmazonのレビューで低評価付ける人の意味がわかりません。確かに液をつけ過ぎるとムラになったり水滴が垂れるような感じになることもありますが、さっとティッシュで拭き取るときれいになります。コツとしては少量をテイッシュで薄く伸ばしながら塗り込む(拭き取る)ことですかね。効果が切れてきたときにまた塗り直す感じです。

実際どれくらい耐久性があるのかというと、これは環境や条件でかなり変わってきます。めちゃくちゃ寒い日にマスクをしながらハァハァと自転車を漕いでいると、4~5時間で曇りだしてくることもあれば、少し暖かい日にゆったりペースで走っているときは丸一日以上持つこともあります。付ける液の量によっても違ってくるでしょうからなんとも言えませんが、すぐに曇ってくるということはありません。他の製品に比べても耐久性はかなり評判が良さそうです。ガラコの技術を信じよ!

乾燥も不要ということで、レンズの左右・裏表にピッと付けてティッシュで軽く拭き取ればオーケー。塗り直すのも全く手間がかかりません。とにかくこれを使い出すともう手放せなくなるので、常に持ち歩くようになるでしょう。

リアル店舗でなかなか売ってるところを見ないんですが、通販だと1000円超えますね。ここでお得情報を書くと、ビックカメラなんば店のメガネコーナーに置いてありました。ビックカメラのネット通販価格よりも安い値段で(笑)

ただ人気、品薄のようで、10日くらい前に買ったときは楽天ビックで商品検索すると出てきたんですが、今は出てこないですね。したがって「在庫のある店舗を探す」もできません。どうしても欲しいときはちょくちょく検索するか、リアル店舗を直撃するしかなさそうです。まあビックカメラで買う必要はないんですが(笑)こんなことならもう一個買っとけばよかったと思ってる次第です。

ということで、メガネの曇り止めは便利だよっていう話でした。



気に入ったらシェア!

yama
この記事を書いた人: yama
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント4件

コメントはまだありません

kincyan

これは良さそう。私もマスクしながらの自転車運動の時は苦労しています。結局周りに人が少ないので、鼻だけ出して運転してますが、家人に言わせると危険らしい。早速Amazonでポチしました。まずは試してみますが、多くの人が良いコメントを残していますね。

2021年01月19日 (火) 05:22
yama

yama

To kincyanさん

一度使ったら今までの苦労は何だったんだろうって思います。外からお店に入るたびに視界がなくなりますからね(笑)

2021年01月19日 (火) 18:22

kincyan

ようやく入手しました。左側だけつけて、マスク姿で外にでましたが、効果がよくわかりますね。しかし、品不足みたいで、なかなか到着しませんでした^_^

2021年02月04日 (木) 06:37
yama

yama

To kincyanさん

通販でも品不足ですか。効果があってよかったですね。
この製品はたぶん最強の部類に入ると思います。

2021年02月05日 (金) 00:31