安並水車の里

2017年08月21日 公開
四国・しまなみ海道 2
田んぼと水路の風景がすばらしくて、ゆっくり散歩したくなります。
何年か前に生田斗真のドラマ(遅咲きのひまわり)でも頻繁にここのシーンが出てましたね。
レンタサイクルのMTBに乗った若い女の子二人組が来たくらいでほとんど観光客もなく、非常にのどかで静かな空間でした。


IMG_20170814_104454.jpg


IMG_20170814_104640.jpg


IMG_20170814_104955.jpg


IMG_20170814_104704.jpg
PR

気に入ったらシェア!

yamapota
この記事を書いた人: yamapota
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント2件

コメントはまだありません

しほり

水車? ですよね。
見たことないんですよ。 時間を忘れてしまいそうな ほんとに素敵な所ですね。
行ってみたいな~
yamapotaさんは心が澄んだ方なんですね。
なんか、そう思います。 (*^^*)

2017年08月21日 (月) 23:26

yamapota

しほりさん

水車ですよー。しほりさん、見たことなかったですか。今となっては珍しいですもんね。
水の流れとゆっくり回る水車、何とも言えない情緒がありますね。
わたしは長野の安曇野のわさび農場以来かなぁ。
心が濁ってるから、こういう場所で浄化されたいんですよ(笑)

2017年08月21日 (月) 23:45