ライトが・・・

2009年02月03日 公開
グッズ・レビュー 2
IMG_8173.jpg

自転車のライトはキャットアイのHL-EL500とHL-EL510を使っています。
配光に多少難はありますが、明るさや口径の大きさ、あと防水ありということで主に500の方を使うことが多く、510は家の懐中電灯代わりになってました。
久しぶりにふと510の電池を取り出そうとすると、白い粉っぽい物がべっとりと・・・
液漏れしてました(^^;)
電池はダイソーで買ったものですが、100円ショップの物に限らず乾電池を長い間入れっぱなしにすると
液漏れの危険性があるようです。
これからは気をつけることにします。
写真は510の方です。
PR

気に入ったらシェア!

yamapota
この記事を書いた人: yamapota
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント2件

コメントはまだありません

kincyan

電池と言うのは進化していませんね。たぶんダイソーだからということではなく、標準の単三ですと、まあまあのOEMメーカが作っているのでしょう。昔、乾電池サイズの燃料電池の実用化をNECあたりが発表していたのですが、どうなったんでしょうね。

2009年02月03日 (火) 23:23

yama

kincyanさん

今まで液漏れしたことがなかったのでなめてました。
メーカー物でも正しい使い方をしないとだめでしょうね。
燃料電池、そんなに遠くない将来に出ると思ってましたがどうなんでしょうか。

2009年02月04日 (水) 01:12