淀川河川敷のサイクリングロード

2008年12月21日 公開
淀川 0
淀川河川敷に出るといつもフーッと大きなため息をついてしまう。
ここに来るまでの車や信号、急に飛び出してくる歩行者や自転車、街の騒音などのストレスから解放されるからだ。
雄大で開放的な景色の影響も大きい。
とにかく自転車で河川敷を走ると気持ちいいのだ。
しかもこのサイクリングロードは京都まで続いている。
残念ながらこの日は京都へ行くには遅すぎたが。
河川敷では最近買ったような真新しい自転車も何台か走っていた。
ガソリンが安くなっても自転車ブームは続いて欲しいと思う。


PR

気に入ったらシェア!

yamapota
この記事を書いた人: yamapota
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません