2008年06月28日 公開
東部大阪・河内 0

録画していたNHKのトップランナーという番組でゲストが写真家の梅佳代が出ていた回を笑いながら見た。
くすっと笑ってしまう写真を撮る人は、やっぱりくすっと笑ってしまうキャラクターの持ち主だった。
カメラの撮影モードはいつも「プロフェッショナル」のPで、それ以外はわからない。
写真は思い出。
と、ホントかウソか分からないようなプロらしからぬ発言。
天然ボケの素人のような人だけど、何かを観察するときの眼は普通の人とは確実に違うものを見ているようだ。
PR

気に入ったらシェア!

yamapota
この記事を書いた人: yamapota
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません