新幹線を見に行こう

2008年02月01日 公開
大阪市内 0
前回のポタリングの最終目的地は新大阪駅でした。
いわゆる「鉄ちゃん」ではないですが、乗り物には全般的に興味があります。
新幹線N700系が導入され、今後500系はこだまに転用されるみたいなニュースを聞き、ちょっと見ておきたくなりました。
500系はそのデザインから今でもファンには一番人気の新幹線です。
しかし製造コストが高く、車内の居住性や運用面でも不利な点がありすでに製造終了しています。
今後のぞみは700系に置き換えられていくことになります。

というわけで新大阪目指してペダルをこぐ。
新大阪の辺りはあまり知らないので探索を兼ねてうろうろしながら駅到着。
とりあえず入場券を買ってホームに向かいます。

まずはなつかしの100系から。

そして300系。

700系。

これはこれでかっこいい。いつも見ている通勤電車とは別物です。(当たり前か)
いかにも速そうでスーパーエクスプレスといった感じです。

700系が多くてなかなか500系と出会えません。
待つことしばし、やっと500系が入ってきました。
すばらしいデザイン、そしてカラーリング。すごくかっこいい。人気があるのも当たり前です。
未来の超特急もしくはジオンの新型モビルアーマーにしか見えません。

横から見るとこのロングノーズ

ジオンのパイロット、いやJRの運転士がなにやら作業している。

出発からあっという間にスピードが乗る。

タイミングをとるのが難しいかと思いましたが、見事ノーズをキャッチ。

入場券120円でなかなか楽しめました。
それにしても新幹線のホームは端から端までが長い。歩き疲れました。

そういえば昔山陽新幹線 JR500(新大阪~博多)というDVDをAmazonで買ったことを思い出しました。
新幹線の運転席からの展望を新大阪から博多までただ見るだけのDVDです。
真正面の映像なのでほとんど線路しか見えず、しかもトンネルが多くてその間は真っ暗というかなりマニアックな内容です。
どんな時に見るかというと、現実逃避したいときとか、深夜のハイテンションな時とか、旅行したいけど金がないときとか・・・・(笑)

気に入ったらシェア!

こんな記事も読まれています
yama
この記事を書いた人: yama
クロスバイクとカメラとブログを始めて早16年。
まだまだ自転車散歩で街を再発見していきます。
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません